Cut tomo

質感づくり。

こんにちは、さかぐちです。お店のLINE@ができました、少しづつですがお店の情報発信等していきたいと思います、登録おねがいします!!ID:@hee3989b

最近質感の作り方を以前以上に意識して仕事をしています。

ただ長さを切って、ただ厚いから毛量を減らしてなんていうのは誰でもできます。

軽い手触りだけを求めて質感やフォルムを壊している場合もあります。

ベースカットでのフォルムコントロールをきちんとしてそれを生かす質感づくり。

ポインティングでのG.Lのコントロール。

スライドでの馴染ませ。

チョップでの動き。

セニングもスタイルによっては使います。
カットに限らずひとつひとつの技術にしっかり意味を持たせてあげることでいいスタイルにつながってくると思います。

Before→after

ボブベースからショートレイヤーにチェンジ。

カラーはピンクブラウンにくすみを少しアクセントで入れてあります。

トリートメントは季節的に水分が欲しいのでクエンチベース。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
tomo

tomo

小樽店、店長の阪口です!! ハイキャリアの技術でお客様のお悩みを解決します! 髪の悩みがなかなか解決しない方はまず一度相談ください。

-Cut, tomo

Copyright© 頭皮髪質改善 IRESU 【小樽店】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.