miki

小樽ではIRESUだけ!乾燥する季節にAujuaのトリートメントで艶々に!

こんにちは、小樽にある美容室、イレスの梅原です。

最近とっても寒くて乾燥していますね!雪も今年はとても積もっていて除雪も大変です…!

今回は、この乾燥する季節におすすめなAujuaのクエンチというシリーズのご紹介です。

 

【Aujuaって?

まずそもそもAujuaってどんなものだっけ?と思う方もいるかもしれないので改めてAujuaとはどういうものか?をお伝えしますね☆

Aujua(オージュア)は日本のヘアケアメーカーのミルボンが日本人の髪を研究して作られたものです。

日本には四季があります。その季節によって髪悩みは変わってきますよね?日本人女性の髪悩みに合わせて、

・ヘアケア

・エイジングケア

・スカルプケア

・エターナルステージ

・クライマティックケア

と大きくわけると5つのシリーズがあります。

ここからAujuaソムリエがひとりひとりの髪にあったものを選んで使用することで髪悩みを解消していけるヘアケア商品です。

 

【ヘアケアシリーズ

今回はまずヘアケアシリーズをご紹介します。

ヘアケアシリーズも4種類あります。

・QUENCH(クエンチ)

▶︎カラーやパーマなどによってパサつく髪のお悩みに。

・FILLMELLOW(フィルメロウ)

▶︎ブローやヘアアイロンなどの熱で硬くなった髪悩みに。

・AQUAVEER(アクアヴィア)

▶︎くせによるうねりで、まとまりにくい髪悩みに。

・SMOOTH(スムース)

▶︎細く、からまりやすい髪に。

ざっと説明するとこんな感じです。

この中のQUENCH(クエンチ)を詳しくどんな方に向いていて、どんな効果があるのかお伝えいたします!

 

【QUENCH(クエンチ)

まずこのクエンチがどんな方におすすめかと言うと、

多分髪悩みで1番多いであろう、パサついたり、乾燥するという方におすすめします!

クエンチはざっくり言うと髪に潤いを与えて、まとまりやすくします。

じゃあ何故髪は乾燥して、どうしてこのクエンチを使えば潤うのか?

①乾燥する原因

▶︎髪の構造の話になりますが、髪の毛は下の図のような構造で、のりまきのようになっています。

キューティクル▶︎海苔

コルテックス▶︎ご飯

メデュラ▶︎具

 

と思ってください。

 

この、コルテックスという図で言う緑色のごはん粒の間にはCMCという髪の毛の水道管のような役割をしてくれる部分があります。

このCMCは脂質層が管の役割をしていて、そこを水分になるようにタンパク質層が通っています。

この脂質層が、カラーやパーマなどのダメージによって破壊されてしまうと水道管が破裂した状態になります。

そうなると、水がずっと出っ放しな状態なのでいくら水分を与えても安定せず乾燥していまいます。

これが乾燥する原因です。

破裂した水道管は補修しなければなりません!

 

②髪の毛の水道管の補修

CMCにある脂質層(管の部分)を綺麗に戻してあげる必要があります。

戻すために、クエンチには、

・モイストリキッドオイル

▶︎水素結合する部分を持ち、CMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑えます。

・オリーブスクワラン

▶︎親油性が強く、CMCの脂質層を補修して水分の蒸散を抑えます。

この2種類の毛髪脂質の類似成分が、

水道管の管の部分を補修してくれます。

そうすることで髪の毛の水分を逃げにくくしてくれるので潤いのあるまとまった髪にしてくれます。

 

今時期はどうしても乾燥したり、パサつきやすかったり、静電気が起きやすいですよね。

カラーやパーマをしていなくても乾燥はすると思います。今時期は空気自体が乾燥していて、なお、暖房を使うことで更に乾燥しやすいです。

髪の毛のは日々のケアで本当に変わります。

パサつきなど気になる方にはこのQUENCH(クエンチ)をおすすめします♪♪

 

ちなみにこのAujuaは小樽では当店のみで扱っています。

他にはないヘアケア商品でぜひ綺麗で健康的なお髪を目指しましょう☆!!


-miki

Copyright© 頭皮髪質改善 IRESU 【小樽店】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.