joji Works ブログ 縮毛矯正

小樽でツヤ髪を目指すなら、イレスオリジナルの弱酸性縮毛矯正がオススメ!お手入れ簡単手間いらずのボブスタイルに♪

弱酸性縮毛矯正でご来店のご新規のお客様

こんにちは。イレスの伊藤です。

初来店のご新規様に弱酸性縮毛矯正でご来店頂きました!ありがとうございます。まずは今回のご希望とお悩みについて。クセ自体はさほど強くはないですが毛羽立ちやまとまりがとにかく気になる、というところでした。ヘアスタイルのご希望は毛羽立ちを抑えてしっかりまとまるツヤのあるボブスタイル。ショートヘアだと形によっては矯正と相性があまり良くないものもありますが、ボブスタイルはとても相性抜群です!まずビフォーから

before

現在の状態は矯正が全く入っていない状態です。夏はほとんど終わってしまいましたが、冬に入る前の秋時期も湿度は中々ありますよね。短い髪の毛が浮いたりまとまりが出にくい季節です。それをアイロンでごまかそうと毎日180度強の熱を当てていくと、どんどんダメージも蓄積してしまいますよね。日々のアイロンダメージに比べれば、1度矯正でキレイにしてしまった方が今後のアイロンの回数も減るので、先の状態を見据えて今回は一度弱酸性縮毛矯正でしっかりキレイにします。そしてアイロンの回数が減るように、髪の未来の状態がキレイでいられるよう施術していきます。それではアフターです!

after1

ツヤツヤに仕上がりました!乾かしただけで、アイロンなどは使用してません。弱酸性縮毛矯正は通常のアルカリ矯正と違い、ナチュラルにクセが伸びてくれます。ボブでしっかり真っ直ぐに矯正すると、どうしても矯正している感、やりすぎな感じ、四角いシルエットになる……などクセが伸びてキレイになったはずなのにそこでまたお悩みが生まれるという現象もよく耳にします。ポイントとしては弱酸性縮毛矯正の薬剤は髪の最表面にあるキューティクルを開かず薬剤を作用させるのが特徴です。アルカリ剤(一般的な縮毛矯正剤)というものはキューティクルを開き髪の内部に薬剤を浸透させて、髪を柔らかくして熱を加え無理矢理変形させる技術でした。当店の弱酸性縮毛矯正は薬剤にアルカリが全く入っていないので髪のキューティクルへのダメージがかなり抑えられてます。簡単にいうとアルカリは強い薬剤、弱酸性は弱い薬剤とよくくくられてるかと思います。アルカリは薬剤のパワーで簡単にクセを伸ばせますが、弱酸性は弱い力なのでクセを伸ばすのにテクニックが必要です。シンプルですが、薬剤を弱めることが1番髪のダメージを抑える秘訣です。そこにイレス独自のアイロンテクニックを組み合わせることで弱い力でもしっかりクセを伸ばしてキレイにします。

 

before→after

 

 

とてもキレイに仕上がりました!お客様からも大変嬉しいお言葉を頂けました。ありがとうございます!一度キレイになってからは、さらにキレイでい続けるためにケアは必要不可欠です!しっかり傷ませないことと定期ケアでキープしていきましょう♪

 

弱酸性縮毛矯正で再来のお客様

2人目のお客様のご紹介です。こちらのお客様は一年ぶりの弱酸性縮毛矯正施術になります!間にカットカラートリートメントスパコースで、2ヶ月程の周期で定期的にメンテナンスされています。弱酸性縮毛矯正をかけてから一年でどのくらい髪が変化するか、イメージの参考になればいいなと思います。まずビフォーからです!

before2

髪の根元からは地毛が伸びて中間までうねりがありますね。個人差はありますが髪が伸びるスピードは1ヶ月約1センチ程です。一年に換算するとそのまま約12センチ。早く伸びやすい方は体感15センチ程に感じる場合もあります。

画像をもう一度みて頂くと、去年かけた部分はキレイに残っているんですよね。根元1年分の癖だけがうねりのある状態になってます。弱酸性縮毛矯正は基本的にキレイにかかれば、その部分は半永久的にストレートの状態です!なので、同じ部分に何度も当ててら必要がありません。一度かけたところにもう一度矯正を当てるとなると薬剤、熱、この2点が髪にまた再度負荷をかけてしまうことになります。弱酸性縮毛矯正とはいえども低ダメージではありますが、ダメージゼロではありません。なのでそれはなんとしても避けたいところ。なので今回はもちろんキレイに残ってる部分には矯正を当てず、根元のうねりだけを弱酸性縮毛矯正でリタッチ施術を行い、根元から毛先までツヤツヤのストレートにしていきます!それではアフターです。

after2

before

 

after

 

キレイに均一なストレートヘアに仕上がりました。根元と毛先の中間のうねりもしっかり馴染ませて、自然なツヤツヤストレートに仕上がりました!矯正が入っている部分と根元のクセ部分の間だけが残りやすかったりもしますが、そこもしっかり馴染むよう施術してます!長さがあら方などは特に薬剤処理やアイロンの入れ方など技術の粗が出ると結果的にダメージしてしまいます。イレスでは全てのスタッフで常に技術の共有を行なっています。弱酸性縮毛矯正は少ないダメージでカバーしながらツヤツヤストレートになれますが、それをもっとダメージを抑えて最小限にするため日々研究してます。アイロンのかけ方などが悪かったりすると、その当初はキレイに仕上がってと時間と共に質感が荒れたり、なんてことも。髪の未来を守るために日々の積み重ねで傷ませないことが全てです。改めてこれからも来ていただいてるお客様全ての髪の未来のために、これからも技術を磨いていきたいと思います!!

お問合せ

気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

IRESU小樽店

 

相談する

バナーからお友達追加なしでもご相談できます!!

この季節におすすめAujua商品!夏のダメージをリセットしませんか?

    こんにちは、IRESU小樽店の小林です。   もうすっかり秋になりましたね。   夏は湿気や紫外線のケアをご紹介してきましたが、秋はだんだん乾燥が気にな ...

続きを見る

 

電話で相談する

IRESU小樽店

TEL 0134-24-3707

 

ネットで簡単予約

予約する

 

[instashow]

詳しくはコチラ


-joji, Works, ブログ, 縮毛矯正

Copyright© 頭皮髪質改善 IRESU 【小樽店】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.