HOME  BLOG  
IRESUオリジナル弱酸性縮毛矯正でアイロン無しでおさまるツヤツヤボブスタイル!


STAFF BLOG

IRESUオリジナル弱酸性縮毛矯正でアイロン無しでおさまるツヤツヤボブスタイル!

Date: 2020.05.08(Fri) Writer: joji Category: joji, ブログ, 縮毛矯正

‏こんにちは。IRESU小樽店の伊藤です。

お久しぶりのブログになります。

ご自宅で過ごす時間が多くなると思いますが、だからこそ有益な情報を少しでも見て頂き髪について改めて知っていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

本日は弱酸性縮毛矯正とスキンケアについて。

まず弱酸性縮毛矯正の施術例のご紹介です。

中々子育てなどで忙しく4ヶ月に一度程ご来店頂いてます。

まずビフォーから

強めのクセではありませんが毛先が暴れやすくまとまらない、柔らかい髪ですがふくらみが出やすいです。スタイルはいつもミディアム〜セミロングの長さでした。

ショートにチャレンジしたいとお伺いしてましたが、髪質やライフスタイルにそぐわない…ということであまりスタイルチェンジはしてませんでした。

小さなお子様が居らっしゃるとスタイリングなもにお時間を使えないことが多くなりますよね。

今回は希望を叶えるためには弱酸性縮毛矯正が1番ベストと思い改めて提案させていただき承諾していただけました。

お客様自身、最初は縮毛矯正に対抗をお持ちでした。

2、3年ずっとパキッとしたストレートで耐えなければならない、ダメージしてしまうなどのイメージがやはりあるそうです。

そしてショートと縮毛矯正は合わないのでは…というご意見も頂けました。

確かにしっかり動かすようなショートスタイルだったらあまり相性は良くないかもしれん。スタイリングのテクニックなども必要になります。

なので今回はカットがより長持ちする、伸びてもしばれるようボブスタイルにしながら弱酸性縮毛矯正をかけていきます!

アフター

 

 

キレイに収まりましたね!

仕上げはアイロン無しでドライヤーで乾かしたのみです。

艶感も抜群です。

しっかり内巻きになるようカットと縮毛矯正を連動させました。

見違えるほどキレイに仕上がりました!!

ボブは四角くなると思われがちですが

弱酸性縮毛矯正なら内巻きになじませることが可能です。

薬剤はもちろん髪のキューティクルを開かない弱酸性。ダメージの原因はアルカリ剤によりキューティクルを開き、タンパク質が逃げてしまうのが原因です。

他にも髪の毛を柔らかくさせる、軟化という現象なども起こります。水分が髪に残りやすくなりドライヤーなどお手入れも大変になってしまいます。

 

薬剤ももちろん大切ですが、アイロンの入れ方が仕上がりを1番左右します。

このようなスタイルの場合髪の生え方に沿って直線的にならないよう

1時間程じっくりアイロンをしていきます。

施術のお時間は長いかもしれませんが、弱酸性縮毛矯正は一度かけてしまえばしばらくかける必要がないので負担も少ないかと思います。

今回のお客様くらいのクセですと半年周期でかけていけば充分です。是非ご参考になさってみてください。

———————————————————-

続いてスキンケアのご紹介です。

当店取り扱いのスキンケアIMPREA(インプレア)についてです。

インプレはAujuaトリートメントでおなじみのミルボンと大手メーカーのKOSEによる共同制作スキンケアになります。

キャッチコピーは 肌印象を変える

というテーマになってます。

 

具体的にどのような効能を兼ね備えてるというと

・使った瞬間から肌が明るくなって印象が変わる

・肌の水分量がどんどん増えていく

・なりたいお肌の印象に近づけていける

・肌悩みの解決

というのがメインになってます。

スキンケアからメイクアップまで多数のラインがあります。僕自身使っているものや使用感など少しずつご紹介していこうと思います。

まず内容成分について

共通美容成分にベビーアップルエキスが全てのラインに配合されてます。

これは熟す前のリンゴのエキスで、豊富なポリフェノールが含まれてます。

そして長時間肌に保湿効果を働かせてくれる

アミノ酸誘導体のアミノソーム。

アミノ酸は水との親和性が高く水を抱え込む成分です。これにより保湿力が上がります。インプレアは使用から8時間留まると言われています。

今回紹介するラインはローションタイプの化粧品です。

クリームタイプは日によって使い分けてますが、毎日ローションは必ず使ってます。

僕自身肌が弱くてここ最近はマスクの肌荒れに悩まされてました…。マスクが保湿されるなどの情報もありますが、マスクは乾燥や肌荒れの原因にもなってしまいます。

ローションはクリームタイプのものにはないみずみずしさを持っているので、主成分のベビーアップルエキスを1番直で感じられることができます。

使用感は、ローションとはいえ美容液のような質感です。

とろみがあり伸びやすく、手からこぼれなくい仕様でとても使いやすく作られてます。

このローションはコットンで使うのが推奨されてます。コットンを使わなければ手に吸収されて必要な美容成分が全てお肌に行き届かなくなるので、ローションタイプのものはコットンを使用しましょう。

先程はのお話に少し遡りますが、8時間肌に留まるという話をしましたが8時間って平均睡眠時間より少し長く、一日の労働時間と同じくらいの時間になるんですよ。

僕個人の感想としては、まず朝起きた時のお肌の状態がかなり変わってきます。

朝起きた瞬間も夜にローションをつけた時の質感のままなんです。その状態からさらに朝ローションを重ねるとさらに潤いのあるお肌になります。

これを毎日続けただけでマスクのお悩みはかなり解消しました。

お顔になじませると潤いをプラスするのはもちろん肌が明るく見えるので、是非ご自宅でお使い頂いてる方は今一度確認してみてください!

平均使用期間は朝夜毎日使用で2ヶ月程でした。

個人差があるとは思いますが是非ご参考になさってみてください。

商品のお問い合わせは施術中、もしくはお電話、インスタや公式ラインからも受け付けてますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

 

こちらは当店のインスタグラムです。↓

是非ご覧ください。